プロフィール - Profile

青柳 呂武 / Aoyagi Romu

 口笛世界チャンピオン。東京藝術大学音楽環境創造科を卒業。現在は同大学院にて音楽教育と声楽を学ぶ。

 5歳よりスズキメソードでヴァイオリンを始め、音楽に興味を持つ。その後様々な楽器を経験するが、幼少より親しんでいた口笛の軽快かつ艶やかな音色に惹かれ、やがて本格的に取り組む。第41回国際口笛コンクールIWC2014に初出場し、史上最年少で日本人男性初のグランドチャンピオンとなる。2017年には第1回めざましクラシックス超絶技巧選手権にて口笛で出場し、巧みな技術と優れた音楽性を評価され優勝。2018年には「マツコの知らない世界」に出演し、大きな反響を呼んだ。同年、指揮者の小林幸人氏が率いるスーパーオーケストラと共演。スタジオミュージシャンとしてもNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」をはじめとする様々な劇伴の収録に参加。ライブエレクトロ二クスを用いたり、三味線とピアノとのユニット”AOI”を結成するなど、口笛の新しい可能性を幅広く追求している。

 ヴァイオリンを足立佳代子、声楽を櫻田亮、小林由樹、山下牧子の各氏に師事。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now